海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun +

「子供は親が考えている以上にたくましい」

2009年02月08日( http://blog.ontheroad.jp/2009/02/post_145.html )



今日、旧正月休みで上海から帰国していた息子(9才)が上海に帰っていきました。


昨日の夜の出来事。

寝室で寝ていたら、息子の部屋から泣き声が聞こえてきました。

様子を伺ってみたところ、どうやらお父さん(私)とお母さん(妻)と離れて、上海へ帰ることが淋しいらしい。毎年、旧正月夏休みには帰国しますが、このようなことは、最近なかったので、ちょっとびっくり。

ただ、泣くほど淋しいなんて、親としてはちょっと嬉しいかったりして複雑な心境です。

息子をなだめること小1時間。

っで、愚問ですが聞いてみました。

「何で、上海に帰りたくないの?」

(息子)「だって・・・」

(息子)「だって・・・ぐすっ」

(息子)「だって・・・ wii がないんだもん。」

って、オイオイ。

一瞬、びっくりしましたが、息子は笑顔でおどけています。どうやら 「wii がないんだもん」、は息子の冗談だったようです。

悲しい中でこのユーモア

親が考えている以上に、たくましく成長しているようで、ちょっと淋しい、でも嬉しい夜でした。


価格:¥ 1,470
発売日:2005-10-20

日常会話の重要性を再認識
子どもの自立感を促す言葉がけ
親と子の良き関係を築くために
子どもを一人格として尊敬し、よい感情...
会話例が多くわかりやすい





「子供は親が考えている以上にたくましい」のコメント

はじめまして。
意地らしくもあり、逞しくもあり・・・
素敵な息子さんですね。
Wiiで泣きはしないでしょうから・・・

投稿者:コータロー | 2009年02月08日 17:18



コータローさん、こんにちわ。

どんなに難しい漢字の読み書きよりも、どんなに難しい方程式を解くよりも、悲しみの中でもユーモアを忘れないその気持ち。とても素敵です。

まだまだ子供達からも学ぶことが沢山ありそうですね。

投稿者:管理人 - (ひ) | 2009年02月08日 20:24



Copyright(C) 2006-2011 海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun + Allrights reserved.