海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun +

「国内の外貨送金手数料が無料!」

2008年02月20日( http://blog.ontheroad.jp/2008/02/post_113.html )



FXの取引業者として人気の高いセントラル短資FXが、みずほ銀行の本支店または三菱東京UFJ銀行宛の外貨送金手数料を無料にすることを発表していました。


みずほ銀行の本支店または三菱東京UFJ銀行本店をセントラル短資FXの外貨出金用口座に登録しておけば、無料で外貨送金が可能となります。

為替手数料は、銀行なら片道1円かかりますが、セントラル短資FXなら片道数銭ですみますので、海外旅行などで、ある程度まとまった外貨が必要な場合には、最も安く外貨を入手する方法になると思います。

また、運用目的で(外貨建ての)海外送金をする場合には、セントラル短資FXで低コストで外貨を調達して、新生銀行プラチナサービスで海外送金を行えば、片道数銭のみの為替手数料以外のコストはゼロで海外送金可能です。

みずほ銀行もしくは三菱東京UFJ銀行から、新生銀行への資金移動が面倒かもしれませんが・・。また、厳密には受取銀行側での手数料等が若干掛かる場合があります。

関連記事:新生銀行 - 新生プラチナサービス 海外送金手数料無料!

ちなみに円建ての海外送金であれば、LloydsTSB銀行のゴーロイズ海外送金サービスがお勧めです。私の場合はいつもゴーロイズで円建て送金です。

関連記事:海外送金サービス - LloydsTSB銀行 - ゴーロイズ海外送金 その1
関連記事:海外送金サービス - LloydsTSB銀行 - ゴーロイズ海外送金 その2
関連記事:海外送金サービス - LloydsTSB銀行 - ゴーロイズ海外送金 その3
関連記事:海外送金サービス - LloydsTSB銀行 - ゴーロイズ海外送金 その4

以下、リリースの抜粋です。

この度、当社では2008年2月12日(火)送金実施分より、外貨送金手数料の一部を下記の通り引き下げさせていただくこととなりました。 外貨送金先口座として、「みずほ銀行の本支店」と「三菱東京UFJ銀行の本支店」を当社にご登録いただいている場合は、外貨送金手数料がこれまでに比べ格段に有利なものとなります。特に「みずほ銀行本支店」をご利用されているお客様はすべての外貨送金手数料が無料となります。

~中略~

「みずほ銀行の本支店」を外貨出金用銀行口座に登録されているお客様。
当社からの外貨送金手数料 : 無料 (変更前1,000円)

「三菱東京UFJ銀行の本店」を外貨出金用銀行口座に登録されているお客様。
当社からの外貨送金手数料 : 無料 (変更前500円)

「三菱東京UFJ銀行の支店」を外貨出金用銀行口座に登録されているお客様。
当社からの外貨送金手数料 : 1,000円 (変更前2,500円)

→ プレスリリース




Copyright(C) 2006-2011 海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun + Allrights reserved.