海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun +

「MSCI - MSCI 銘柄の入れ替え」

2007年02月15日( http://blog.ontheroad.jp/2007/02/msci_1.html )



MSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)が算出するMSCIインデックスは、インデックスの採用銘柄を年4回(2月、5月、8月、11月)見直します。

今月は、銘柄入れ替えの月ですが、昨日入れ替え銘柄の発表がありました。実際にインデックスに反映されるのは、今月末からの予定です。


私は短期トレードをしませんので、銘柄の見直しに関してはほとんど気にしていませんが、短期トレードをされている方は、MSCI入れ替え対象の銘柄の売買に忙しいことと思います。

シカゴ(CME)の日経平均先物も18,000円目前ですし、日本株は当分よさそうですね。
また、MSCI 構成銘柄の見直し発表が行われ実際に実施されるまでの海外投資家売買状況を見ると海外投資家がどれほどMSCIインデックスに敏感なのかがわかって面白いと思います。

といっても、今回はそんな大きな銘柄入れ替えがありませんので非常に静かですが・・。MSCIインデックスの年4回の銘柄見直しでは、5月の見直しが一番大きなものになります。

私の興味としては、現在 Emerging Market にカテゴライズされている韓国が今年の大統領選挙の状況如何によっては、Developing Market にカテゴライズされるかも?との話なので、仮にDeveloping Market にカテゴライズされれば、世界中の年金ファンドが韓国株を買うことになるでしょう。

今のうちに韓国株(もしくは韓国株に投資するファンド)を買っておけば大きな収益を上げられるかもしれません。

→ 2007年2月13日(スイス時間) - MSCI 入れ替え銘柄リスト




Copyright(C) 2006-2011 海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun + Allrights reserved.