-->

海外移住を目的とした資産運用
+ A Place in the Sun +

TOPページnew更新情報などはこちらでご確認ください。
MSCI インデックスの構成国と構成比率newMSCI を知る!!
世界のインフレ率と政策金利new世界経済の流れを読み取ろう!
国内購入可能な海外ETFカタログnew国内で購入可能な海外ETFを一覧にまとめました。
資産運用ツールnew4資産ポートフォリオの期待リターンとリスク(標準偏差)を計算することができます。
世界のリアルタイム株価new世界中の株式マーケットの株価チャートをご覧いただけます。
管理人(自己紹介)new海外移住を夢見る30代。いやいや夢では終わらせませぬぞ。
相互リンクピックアップ

 → このWEBサイトをお気に入りに追加する
 → クリックで救える命がある。(是非ご協力下さい m(_ _)m )
 → Save the Children JAPAN(オンライン寄付)
 → 日本赤十字社(東日本大震災:義援金) ※義援金の全額が寄付されます。
 → 今すぐ始める、話題のクラウド「Dropbox」はこちら


インデックス(指数)

アクティブ運用とインデックス運用の優越は、投資資金の性格によって異なりますのでどちらが良い悪いの話ではありませんが、インデックスは投資方針決定、パフォーマンス測定にと、なにかと便利に使えます。



いつのまにやら、世界分散投資の世界地図が変わっていました(MSCI Frontier Markets Indexの設定)


MSCI が 先進国( Developed Markets )、途上国( Emerging Markets )のインデックスにつづいて、後発途上国( Frontier Markets )のインデックスとしてMSCI Frontier Markets Indexを設定していました。





2007年11月27日付けでMSCI Barra to Launch Frontier Markets and Asia APEX 50 Indicesとアナウンスされています。

海外分散投資を行う多くの投資家は MSCIインデックスを世界地図として利用しているわけですが、今回MSCI Frontier Markets Indexが加わったと言うことは、投資の世界での世界地図が変わった、ということです。

世界全体へ分散投資する場合には、MSCI WORLD INDEX(先進国全て)とMSCI EMERGING MARKETS INDEX(途上国全て)に加えてMSCI Frontier Markets Indexを保有する必要がでてきました。

世界地図が変わったのだから当たり前ですね。

一応、MSCI ACWI FM INDEXという、先進国 + 途上国 + 後発途上国の全てを含むインデックスも用意されましたので、それに連動するファンドが設定されればそれ一本で世界中を網羅することが可能です。個人的には1本で全てが・・の類はあまり好きではありませんが。

その他にも、

・ MSCI Frontier Markets Index
・ MSCI Frontier Markets Index ex GCC Countries

・ MSCI FM CEEC Index
・ MSCI FM Africa Index
・ MSCI FM EMEA Index

・ MSCI EFM Index
・ MSCI EFM CEEC Index
・ MSCI EFM CEEC Index ex Russia
・ MSCI EFM E&C Index
・ MSCI EFM E&C Index ex Russia
・ MSCI EFM EMEA Index
・ MSCI EFM Africa Index
・ MSCI EFM Africa Index ex South Africa
・ MSCI EFM Asia Index
・ MSCI EFM Far East Index

・ MSCI ACWI and Frontier Markets Index
・ MSCI ACWI FM ex USA Index
・ MSCI ACWI FM ex Japan Index
・ MSCI ACWI FM E&C Index
・ MSCI ACWI FM Asia Index

※ EMEA :Europe, Middle East & Africa
※ CEEC :Central and Eastern Europe & CIS
※ E&C :Europe & CIS

と、たくさんのインデックスが新たに設定されたようですが、とりあえず

1. MSCI FRONTIER MARKETS INDEX(後発途上国全て)
2. MSCI ACWI FM INDEX(先進国 + 途上国 + 後発途上国)
3. MSCI EFM INDEX(途上国 + 後発途上国)

の3つのインデックスを押さえておけば大丈夫でしょう。

個人的には、アジア途上国への投資が好きなのでMSCI EFM Asia Indexなんかはそそられます(笑)。

先進国 途上国 後発途上国
MSCI
WORLD
INDEX
MSCI EMERGING
MARKET
INDEX
MSCI
FRONTIER
MARKETS
INDEX
MSCI ACWI FM INDEX
(全て)
MSCI AC WORLD INDEX
(先進国+途上国)
MSCI EFM INDEX
(途上国+後発途上国)

MSCI Frontier Markets Index の概要は別途記事にしたいと思います。

MSCI インデックスの構成国と構成比率(グローバル)で構成国やら構成比率を見ることはできますので、よろしかったらご覧ください。




前後のエントリ

前のエントリ: HSBC - いよいよHSBCプレミアサービスが日本でも開始されます。
次のエントリ: 東洋経済臨時増刊「ベスト投資信託ガイド 2008年版」で紹介されました。


関連エントリー:( 14個 )

09/03/18 投資戦略 iShares シリーズの運営会社(BGI)が売却され... new

09/02/15 株式 世界のリアルタイム株価(MSCI 先進国)のペー... new

08/01/28 インデックス MSCI - 韓国、イスラエルなどの先進国指数組入... new

08/01/05 インデックス MSCI KOKUSAI INDEX(MSCI コクサイ・インデッ... new

06/12/14 インデックス MSCI Japan Index 概要 new

06/12/14 インデックス MSCI NORTH AMERICA INDEX 概要 new

06/12/14 インデックス MSCI PACIFIC(ex JAPAN) INDEX 概要 new

06/12/14 インデックス MSCI EASEA(EAFA ex JAPAN) 概要 new

06/12/13 インデックス MSCI Emerging Markets Index (MSCI エマージ... new

06/12/13 インデックス MSCI EAFE Index(MSCI イーファ・インデックス... new

06/12/13 インデックス MSCI EUROPE INDEX(MSCI ヨーロッパ・インデッ... new

06/12/13 インデックス MSCI AC Far East ex Japan Index 概要 new

06/12/11 インデックス MSCI WORLD INDEX (MSCIワールド・インデック... new

06/12/08 インデックス MSCI - MSCI インデックスとは? new

このエントリと同じカテゴリ記事一覧( インデックス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:


MSCIのインデックスのついてのサイト
ここのサイトによると、MSCIインデックスについて説明があります。 だいたい押さえておけばいいのは、そこによると 1. MSCI FRONTI...[続きを読む]
送信元: Yokazaki Logs | トラックバック時刻: 2008年05月04日 18:25

コメント (2)

本当、次から次へと海外ではいろんなインデックスが登場しますね。これに追随するファンドが出たら、「アラカルト投資」として小額購入してみてもよさそうですね。

P.S.
お礼が遅くなりましたが、「いつのまにやら」私のブログを相互リンク先に加えてくださり、ありがとうございます。

投稿者:レバレッジ君 | 2008年02月02日 06:21

MSCI が MSCI Frontier Indexをスタンダードインデックスに加えたということは、一時のオイル高騰による流行廃りではなく、世界は、先進国(G8)と途上国(BRICs)に加えて後発途上国(GCC)の3つの概念でとらえる必要がでてきた、ということだと思います。

今のうちから、アラカルト投資しておけば「いつのまにやら」メインディッシュになってるかも(笑)

P.S.
メール頂いたのにご返事が遅れています。すいません・・。遅ればせながら、リンクさせていただきました。今後とも宜しくです。

投稿者:管理人 - (ひ) | 2008年02月02日 12:31

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

プレビュー画面にて内容を確認してください。プレビュー画面から投稿ができます。

ページの先頭へ


記事カテゴリ: 移住計画 new | 家計管理 new | 投資戦略 new | リスク管理 new | 海外口座開設 new | ATM new | ネットバンキング new | 海外送金 new | 外国為替 new | 普通預金/定期預金 new | インデックス new | ファンド new | 株式 new | 債券 new | ローン new | 雑記 new |


アクセスランキング ブログパーツ

Powered by Movable Type 3.35 Copyright(C) 2006-2011 海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun + Allrights reserved.