-->

海外移住を目的とした資産運用
+ A Place in the Sun +

TOPページnew更新情報などはこちらでご確認ください。
MSCI インデックスの構成国と構成比率newMSCI を知る!!
世界のインフレ率と政策金利new世界経済の流れを読み取ろう!
国内購入可能な海外ETFカタログnew国内で購入可能な海外ETFを一覧にまとめました。
資産運用ツールnew4資産ポートフォリオの期待リターンとリスク(標準偏差)を計算することができます。
世界のリアルタイム株価new世界中の株式マーケットの株価チャートをご覧いただけます。
管理人(自己紹介)new海外移住を夢見る30代。いやいや夢では終わらせませぬぞ。
相互リンクピックアップ

 → このWEBサイトをお気に入りに追加する
 → クリックで救える命がある。(是非ご協力下さい m(_ _)m )
 → Save the Children JAPAN(オンライン寄付)
 → 日本赤十字社(東日本大震災:義援金) ※義援金の全額が寄付されます。
 → 今すぐ始める、話題のクラウド「Dropbox」はこちら


ファンド

ネット上でも賛否両論あるファンド(投資信託)ですが、世界中にはたくさんのファンドがあります。手数料を支払ってでも購入価値があるファンドもたくさんあると思います。



楽天証券で債券インデックスやセクターインデックス連動の海外ETF取り扱い開始!


すでに色々なブログで紹介されていますが、楽天証券で新たに4本の海外ETFの取り扱いが開始されます。





今回追加されるのは、米国の債券インデックスに連動するETF2銘柄と、NASDAQのバイオ関連銘柄、米国市場全体の不動産銘柄に連動するセクターインデックス2銘柄です。

一言で債券に連動するインデックスといっても、債券には沢山の種類がありますので、連動させるインデックスは、どのような種類の債券で構成されているのかをちゃんと確認をして、自分のニーズに合っているかどうかを確認してから購入しなければいけません。

なんだかよくわからないけど、とにかく(主要な)米国の債券全体に投資したい場合には、iShares Lehman Aggregate Bond Fundを選択すれば良いと思います。

また、iShares Lehman TIPS Bond Fundは、米国TIPS債(インフレ連動債)に連動します。(ただしインデックスは全てのTIPS債券を網羅しません。別に網羅されてる必要もないと思いますが・・)

米国TIPS債(インフレ連動債)に関しては、相互リンクでお世話になっている、VMaxの投資のブログさんの楽天証券での取り扱いETF追加A tip for TIPのエントリで詳しく解説されています。

名称ティッカー市場
iShares Lehman Aggregate Bond Fund
Lehman Brothers U.S. Aggregate Indexに連動
※米国国債、住宅ローン債券などの投資適格債券で構成するインデックス
AGGAMEX
iShares Lehman TIPS Bond Fund
Lehman Brothers U.S. Treasury TIPS Index (※)に連動
※満期期間が1年以上、米ドル建て、固定金利型の米国インフレ連動債で構成するインデックス
TIPNYSE



セクターインデックスに関しては、NASDAQ上場バイオまたは製薬に区分される企業で構成するインデックスに連動するiShares Nasdaq Biotechnology Index Fund と米国株式市場全体(多分、NYSE, AMEX, NASDAQ)の不動産銘柄で構成するインデックスに連動するiShares Dow Jones U.S. Real Estate Index Fundです。

ちなみに、iShares Dow Jones U.S. Real Estate Index Fundは、REITインデックスに連動するわけではありませんので、ご注意を。

名称ティッカー市場
iShares Nasdaq Biotechnology Index Fund
NASDAQ Biotechnology Index(※) に連動
※米国NASDAQに上場しFTSE Global Classification Systemで、バイオまたは製薬に区分される企業で構成するインデックス
IBBAMEX
iShares Dow Jones U.S. Real Estate Index Fund
Dow Jones U.S. Real Estate Index (※)に連動
※米国株式マーケットの不動産セクター銘柄(不動産販売、デベロッパー、REITなど)で構成
IYRNYSE

詳しくは、楽天証券プレスリリースをご覧ください。




前後のエントリ

前のエントリ: 東京電力TEPORE - CO2家計簿 - 個人レベルでできる地球環境保護を考えてみる
次のエントリ: 6月19日からイー・トレード証券で海外ETF取り扱い開始!


関連エントリー:( 15個 )

07/09/25 ファンド BGIグループが新たに22本の海外ETFを提供! new

07/08/20 ファンド イートレード証券 - 新たに海外ETF2銘柄の取扱... new

07/06/30 ファンド 楽天証券で海外ETF14銘柄取扱開始!(コモディ... new

07/06/20 ファンド BGIグループが新たにコモディティ、セクターイ... new

07/06/19 ファンド イー・トレード証券 - 海外ETF取り扱い正式発表 new

07/06/17 ファンド イー・トレード証券が取り扱う海外ETFの銘柄 new

07/06/17 ファンド 6月19日からイー・トレード証券で海外ETF取り扱... new

07/06/05 インデックス インデックス投資のススメにヨーロッパ地域(中... new

07/05/23 ファンド 国内購入可能な海外ETFカタログを公開します new

07/05/16 ファンド 楽天証券で海外ETF取り扱い銘柄追加!(iShares... new

07/05/13 ファンド 海外ETFの最新ニュースページを追加しました。... new

07/05/10 ファンド 楽天証券で新たに海外ETF6本(7本?)の取り扱... new

07/05/08 インデックス インデックス投資のススメにアジア・オセアニア... new

07/03/16 ファンド 海外ETFについて・・・ふと思うこと new

07/03/12 ファンド 楽天証券でMSCIインデックスに連動するETFの取... new

このエントリと同じカテゴリ記事一覧( ファンド

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

プレビュー画面にて内容を確認してください。プレビュー画面から投稿ができます。

ページの先頭へ


記事カテゴリ: 移住計画 new | 家計管理 new | 投資戦略 new | リスク管理 new | 海外口座開設 new | ATM new | ネットバンキング new | 海外送金 new | 外国為替 new | 普通預金/定期預金 new | インデックス new | ファンド new | 株式 new | 債券 new | ローン new | 雑記 new |


アクセスランキング ブログパーツ

Powered by Movable Type 3.35 Copyright(C) 2006-2011 海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun + Allrights reserved.