海外移住を目的とした資産運用
+ A Place in the Sun +

TOPページnew更新情報などはこちらでご確認ください。
MSCI インデックスの構成国と構成比率newMSCI を知る!!
世界のインフレ率と政策金利new世界経済の流れを読み取ろう!
国内購入可能な海外ETFカタログnew国内で購入可能な海外ETFを一覧にまとめました。
資産運用ツールnew4資産ポートフォリオの期待リターンとリスク(標準偏差)を計算することができます。
世界のリアルタイム株価new世界中の株式マーケットの株価チャートをご覧いただけます。
管理人(自己紹介)new海外移住を夢見る30代。いやいや夢では終わらせませぬぞ。
相互リンクピックアップ

 → このWEBサイトをお気に入りに追加する
 → クリックで救える命がある。(是非ご協力下さい m(_ _)m )
 → Save the Children JAPAN(オンライン寄付)
 → 日本赤十字社(東日本大震災:義援金) ※義援金の全額が寄付されます。
 → 今すぐ始める、話題のクラウド「Dropbox」はこちら




2007年05月30日


国民に実感させない増税

今年の1月から定率減税が完全に撤廃(=実質増税)され、一方では税源移譲が実施され、所得税に関しては今年1月分から、住民税に関しては来月6月分から、税率が変更されます。



2007年05月29日


ZARD 坂井泉水さん永眠

運用とは何ら関係ない話題ですが・・・

「負けないで」などのヒット曲で知られる人気歌手、ZARDの坂井泉水さんが27日、入院していた東京都新宿区の慶応大病院で脳挫傷のため永眠されました。



2007年05月28日


先進国ポートフォリオのつくりかた その6

楽天証券で多くの海外ETF銘柄の取り扱いが開始され、世界分散投資の手段も多様化されてきました。それら海外ETFをどのように組み合わせて、先進国ポートフォリオをつくるのかを考えてみたいと思います。



2007年05月24日


先進国ポートフォリオのつくりかた その5

楽天証券で多くの海外ETF銘柄の取り扱いが開始され、世界分散投資の手段も多様化されてきました。それら海外ETFをどのように組み合わせて、先進国ポートフォリオをつくるのかを考えてみたいと思います。



2007年05月23日


国内購入可能な海外ETFカタログを公開します

すごく立派なコンテンツを公開するようなタイトルになっていますが・・・。

以前に作成をして、ほったらかしにしていたページ(国内購入可能な海外ETFカタログ)に一部修正をしたものを公開します。

ただそれだけです。

しかも、全ての海外ETFが網羅できているわけではありませんし、真新しい情報があるわけでもなく、大して役に立つとも思えません・・・。



先進国ポートフォリオのつくりかた その4

楽天証券で多くの海外ETF銘柄の取り扱いが開始され、世界分散投資の手段も多様化されてきました。それら海外ETFをどのように組み合わせて、先進国ポートフォリオをつくるのかを考えてみたいと思います。



2007年05月22日


先進国ポートフォリオのつくりかた その3

楽天証券で多くの海外ETF銘柄の取り扱いが開始され、世界分散投資の手段も多様化されてきました。それら海外ETFをどのように組み合わせて、先進国ポートフォリオをつくるのかを考えてみたいと思います。



2007年05月21日


先進国ポートフォリオのつくりかた その2

楽天証券で多くの海外ETF銘柄の取り扱いが開始され、世界分散投資の手段も多様化されてきました。それら海外ETFをどのように組み合わせて、先進国ポートフォリオをつくるのかを考えてみたいと思います。



MSCI - スタイルインデックスとは?

MSCI インデックスは、先進国(Developed Markets)、途上国(Emerging Markets)などの国・地域での区分がされ、さらに多くのインデックスには、割安(Value Index), 成長(Growth Index) と2つのスタイルインデックスが用意されています。



政策金利 - 先週('07/05/3w)の政策金利(日本)

先週は、5/17日(木)に日本で政策決定会合が開かれました。



2007年05月19日


先進国ポートフォリオのつくりかた その1

楽天証券で多くの海外ETF銘柄の取り扱いが開始され、世界分散投資の手段も多様化されてきました。それら海外ETFを含むファンドを組み合わせて、先進国ポートフォリオの構築を考えてみたいと思います。



ダイヤモンドZAi 誌の取材をお受けしました

先週、とても人気の高いマネー雑誌のダイヤモンドZAi 誌の取材を受けました。



2007年05月16日


楽天証券で海外ETF取り扱い銘柄追加!(iShares MSCI PACIFIC ex-Japan INDEX Fund)

楽天証券で、また新たに海外ETFの取り扱いが開始されるようです。今回は、アジア・オセアニア地域の新興国を投資対象とするiShares MSCI PACIFIC ex-Japan INDEX Fund です。

#日経新聞は誤報じゃなかったみたいですね。



2007年05月14日


政策金利 - 先週('07/05/2w)の政策金利(アメリカ、ユーロ、イギリス)

先週は、

5月9日(水) アメリカ
5月10日(木) ユーロ、イギリス

で政策発表がありました。



2007年05月13日


海外ETFの最新ニュースページを追加しました。(英語学習のススメ)

インデックス投資のススメに海外ETFのニュースページを作成しましたのでご覧ください。 ニュースは銘柄ごとに分かれています。



2007年05月12日


担保として株券が使える外国為替証拠金取引(FX)

前から株券を担保に外国為替証拠金取引ができたらいいなぁと思っていたら、株ドットコム証券で可能なようです。



2007年05月10日


楽天証券で新たに海外ETF6本(7本?)の取り扱いが決定!

相互リンクをして頂いている医師による医師・小金持ちのための資産運用・活用法~忙しい小金持ちのために~さんのこちらの記事によると楽天証券が新たに7本の海外ETFを取り扱うようです。

楽天証券プレスリリースには6本しか掲載されていませんが、日経新聞には7本追加と掲載されているそうです。

今回追加されたETFは単独のマーケット(1国のマーケット)に連動する海外ETFが多いですね。



2007年05月08日


MSCI EMERGING MARKET INDEX にトルコとタイが追加されていました

アジア・オセアニア地域のMSCIインデックスページを作成している過程で、MSCI EMARGING MARKET INDEXトルコタイが追加されていることに気が付きました。



インデックス投資のススメにアジア・オセアニア地域を追加しました

インデックス投資のススメのコンテンツに、アジア・オセアニア地域のMSCIインデックスを追加しました。

関連記事:MSCI インデックスとは?



2007年05月07日


運用にかける時間 - そもそも運用すべきか? -

運用にどれほど時間を割くことが利にかなっているのでしょうか?生産性の観点から観察してみます。このエントリでは、運用の目的が絶対収益を求めることであって、趣味などで運用をする場合にはあてはまりません。



2007年05月01日


政策金利 - 先週('07/04/4w)の政策金利(カナダ、NZランド、日本)

全然タイムリーではありませんが・・・。

FXなどの短期売買をしている人はタイムリーに情報をつかまなければいけませんが、相場環境の大きな波をつかむ目的なのであしからず。




アクセスランキング ブログパーツ

Powered by Movable Type 3.35 Copyright(C) 2006-2011 海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun + Allrights reserved.