海外移住を目的とした資産運用
+ A Place in the Sun +

TOPページnew更新情報などはこちらでご確認ください。
MSCI インデックスの構成国と構成比率newMSCI を知る!!
世界のインフレ率と政策金利new世界経済の流れを読み取ろう!
国内購入可能な海外ETFカタログnew国内で購入可能な海外ETFを一覧にまとめました。
資産運用ツールnew4資産ポートフォリオの期待リターンとリスク(標準偏差)を計算することができます。
世界のリアルタイム株価new世界中の株式マーケットの株価チャートをご覧いただけます。
管理人(自己紹介)new海外移住を夢見る30代。いやいや夢では終わらせませぬぞ。
相互リンクピックアップ

 → このWEBサイトをお気に入りに追加する
 → クリックで救える命がある。(是非ご協力下さい m(_ _)m )
 → Save the Children JAPAN(オンライン寄付)
 → 日本赤十字社(東日本大震災:義援金) ※義援金の全額が寄付されます。
 → 今すぐ始める、話題のクラウド「Dropbox」はこちら




2007年01月31日


リバースモーゲージの利用要件と融資形態

今回は、リバースモーゲージの一般的な利用要件融資形態についてエントリします。通常の住宅ローン(フォワードモーゲージ)と同様に、リバースモーゲージは誰もが利用できるわけではなく、利用要件が定められています。

もちろん通常の住宅ローンでも審査はありますが・・・。

このエントリでは標準的な利用要件と融資形態を掲載しますが、金融機関・地方自治体などによって、その利用要件や融資形態はそれぞれ違います。

ここに書かれている利用要件を満たしていなくとも、リバースモーゲージを利用できる可能性はありますので、それぞれの取り扱い機関で確認をしてください。



2007年01月30日


リバースモーゲージとは?

最近、リバースモーゲージの話題が続いておりますが、そもそもリバースモーゲージって何なの?ってことを聞かれますので、一度整理してみたいと思います。



2007年01月29日


続:セゾン投信の決済方法はどうなるのか? - 投信、カード購入解禁・金融庁検討

日経ネットのHPによると、金融庁が今夏にも投資信託(ファンド)の購入にクレジットカードの使用を解禁する、そうです。



リバースモーゲージ - 長生きリスク

リバースモーゲージの3大リスク、担保割れリスク、金利リスク、長生きリスクのうちここでは長生きリスクについて説明します。



コンビニでクレジットカード支払いをしてみました

最近現金をつかう頻度がめっきりと減ってきました。Edyなどの電子マネーの普及はもちろん、クレジットカードが手軽に使えるお店が増えています。

うちの嫁はコンビニでジュースを買うときもクレジットカードで支払っているそうな。

「はずかしくないの?」と聞けば「なんで?」と聞き返されてしまいました・・・・恐るべし。



2007年01月26日


リバースモーゲージ - 金利リスク

リバースモーゲージの3大リスク、担保割れリスク、金利リスク、長生きリスクのうちここでは金利リスクについて説明します。。



2007年01月23日


セゾン投信 - 口座開設キットの受付が始まりました。

なにかと話題のセゾン投信で、口座開設キットの受付が始まりました。



2007年01月20日


セゾン投信の決済方法はどうなるのか?

昨日の記事にも書きましたセゾン投信についてです。



2007年01月19日


セゾン投信 - 米バンガード社とさわかみ投信と提携

2007年1月16日付の日本経済新聞によると、「クレジットカード大手のクレディセゾンは3月から投資信託の運用とカード会員への直接販売に乗り出す。」とのこと。

その中身は「低コスト運用で定評のある米バンガードから商品供給を受け、それらを複数まとめたファンド・オブ・ファンズにする。国内外の株式や債券に広く分散投資する。国内独立系のさわかみ投信からも商品供給を受ける予定だ。」ということらしいです。



2007年01月18日


海外ETF(インド) - iShares BSE SENSEX India Tracker

iShares BSE SENSEX India Tracker は、昨年11月2日に香港証券取引所(SEHK)に上場したばかりのETFで、2007年1月17日から日本のユナイテッドワールド証券で購入することができるようになりました。

もちろん、HSBC香港で口座を開設している人は、HSBC香港で購入することも可能です。



2007年01月17日


インド株式ETFが日本でも購入可能になりました!

ユナイテッドワールド証券で本日1/17から、香港証券取引所に昨年11月2日に上場したばかりのiShares BSE SENSEX India Tracker(ETF)(銘柄コード:2836)が購入出来るようになったとのことです。

→ プレスリリースはこちら



2007年01月12日


人民元と香港ドル ついに等価に!!

昨年11月末に「人民元と香港ドル ついに事実上等価に!!」という記事を書きましたが、事実上ではなく、実際的に等価になりました。昨日の日経新聞(夕刊)の一面に出ていましたのでご覧になられた方も多いかと思います。

まぁ一般に予想されていたことなので、タイトルにビックリマークを(2つも)つけるようなことではありませんが・・・



2007年01月11日


海外ETF(ヨーロッパ) - streetTRACKS®MSCI Europes

streetTRACKS®MSCI Europesm は、MSCI Europe Index に連動するように運用され、フランス(パリ)のユーロネクスト市場に上場している上場投資信託(ETF)です。

streetTRACKS®MSCI Europesm は、日興コーディアル証券で購入することが可能です。



2007年01月06日


インデックス投資のススメ

昨年12月8日に作成した「インデックス投資のススメ」のページを更新しました。

今までは、先進国のみの掲載でしたが、今回発展途上国(エマージングマーケット)を追加しました。



2007年01月05日


HSBC - 定期預金( Time Deposit )のステートメント

HSBC香港で組んでいる定期預金( Time Deposit )が満期になるとステートメント(TIME DEPOSIT DISPOSAL ADVICE)が郵送されてきます。



リバースモーゲージ - 担保割れリスク

リバースモーゲージの3大リスク、担保割れリスク、金利リスク、長生きリスクのうちここでは担保割れリスクについて説明します。



2007年01月01日


A Happy New Year 2007

明けましておめでとうございます。

ここ最近更新ができていませんが、2007年もぼちぼち更新していきますので宜しくお願いします。




アクセスランキング ブログパーツ

Powered by Movable Type 3.35 Copyright(C) 2006-2011 海外移住を目的とした資産運用 + A Place in the Sun + Allrights reserved.